池江璃花子選手、東京五輪を見据えコーチを交代へ

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/4/9:池江璃花子選手(17・ルネサンス亀戸)が、所属先の方針で、中学1年から指導を受けてきた村上二美也コーチの下を離れると明らかにしたとのこと。

「2020年東京五輪に向けて、どうしたら一番メダルの可能性があるかを考えた上でしっかり決断した」と説明した。
後任については「まだ決まっていなくて調整中。あらためて報告をしたい」と。