SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

渡部香生子:15歳で五輪、19歳で挫折、そして。

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/4/22:渡部香生子選手の紹介記事「15歳で五輪、19歳で挫折、そして。」が掲載されています。

 2015年の世界選手権のあと、苦しい時間が続いた。その中で考えた末、1つの思いに至った。

「どん底を経験して、分かることがあります。今まで水泳しかやってないのに、何ができるんだろう。ただ水泳から逃げようとしてるだけだと気づきました」

 日本代表のメンバーでなくなったことは、一方では挫折でもあったが、もう一方では自分とゆっくり向き合う時間にもなった。

 15歳から日本代表として戦い続け、注目される位置で記録や結果を求められてきた。その足が一度止まったことで、自身にとっての泳ぐ意味をあらためて考えることができたのである。