池江璃花子選手、驚異のリーチ身長比率

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/7/23:池江璃花子選手のリーチが186cmであることが紹介されています。

関東高校大会終了後、リーチを測定すると2016年リオデジャネイロ五輪から2センチ伸びて、186cmになったとのこと。

 池江選手の身長は171cm。身長に対するリーチの比率は108%、フェルプス選手が105%(身長193cm、リーチ203cm)。