池江璃花子が見せた6日間での急成長 アジア大会6冠を生んだ心のコントロール

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/8/27:2018年ジャカルタ・アジア大会(インドネシア・2018/8/18〜9/2|公式)で6冠を樹立した池江璃花子選手の紹介記事「池江璃花子が見せた6日間での急成長 アジア大会6冠を生んだ心のコントロール」が掲載されています。

「正直疲れもあって、ちょっと身体もきつくなってきたかな、と思うので、記録を狙うというよりは、今できる限りの良い記録で泳いで金メダルを取る、という目標に切り替えて頑張りたいと思います」

 池江にとって水泳人生の大きな目標は「自己ベスト更新」と言っても過言ではないほど、記録へのこだわりは強い。だが、このときばかりはその執着を捨て去り、“勝負”することを選んだのだ。