瀬戸選手ら米合宿へ出国「入江さんから背泳ぎ学ぶ」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/10/29:瀬戸大也選手、五十嵐千尋選手、天井翼選手、渡部香生子選手、赤瀬紗也香選手らが、米アリゾナ州フラッグスタッフでの高地合宿に向けて出発したとのこと。

入江陵介選手も途中合流する予定となっているとか。

「代表クラスの選手しかいないので、いい練習ができる。香生子ちゃんは平泳ぎで世界一(15年世界選手権女子200メートル金メダル)だし、キックはすごくいいものがあるのでまねしたり、入江さんから背泳ぎを学んで、強化したい。翼(天井)は自由形が強いので、競り合っていきたい」と。

渡部香生子選手は「いろんなお兄さん、お姉さんがいて、充実した3週間にしたい。合同練習もあるので、たくさん学ばせてもらいたいなと思います」と。