瀬戸大也選手らが杭州世界水泳選手権(25m)から帰国

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/12/17:杭州世界水泳選手権(25m)(2018/12/11〜16|中国・杭州|公式日本代表)の日本代表が、成田空港に帰国したとのこと。

男子200mバタフライで短水路世界新、400m個人メドレーで4連覇を果たした瀬戸大也選手は「4連覇した400メートル個人メドレーで(世界新を)出せず悔しい」「もっと(タイムを)詰められた。自分に負けた」と。

光州世界水泳選手権2019(韓国・光州:公式|2019/7/12〜28|競泳7/21〜7/28)では「王者に返り咲き、五輪代表の内定をもらう」と。

・「瀬戸、400個メV4も「世界記録出せず後味悪い」 - 水泳 : 日刊スポーツ