池江璃花子選手、2019年初レースは「遅くてびっくり」

      2019/01/15

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/1/13:池江璃花子選手が三菱養和スプリントに出場したとのこと。

100mバタフライで1:00.41。「自分でもびっくりするぐらい遅かった。自己ベスト(56秒08)を考えれば、58秒ぐらいは出さないと」と。2018/12/24に米高地合宿から帰国。「体が重いのが抜けないままでした。ここが底辺。ここから上がっていくだけ」と。