池江の同期、世界水泳「銅」相当の好記録 五輪代表狙う

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/9/10:日本学生選手権(インカレ)男子100mバタフライで光州世界水泳選手権2019(韓国・光州:公式チケットの購入|2019/7/12〜28|競泳7/21〜7/28)銅メダルに相当する好タイムで優勝した石川真之助選手の紹介記事が掲載されています。

 
167センチの体から繰り出す、強烈なドルフィンキックが持ち味だ。愛知県出身で、5歳のときに、弟のぜんそく治療に付き合うかたちで水泳を始めた。中京大中京高時代には高校総体を制し、高校記録も打ち立てた。「水泳を楽しむ」がモットーの一方で、「サボり癖がある。水泳をやめさせてもらえない環境に身を置きたかった」。内部進学をせず、同世代の有力選手が集まる日大を進学先に選んだ。