萩野公介選手が新潟県スプリント選手権に出場

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/10/20:新潟県スプリント選手権(新潟県長岡市)に萩野公介選手が出場し、男子50m背泳ぎを25.84で制した。

萩野選手は6種目に出場「タイムはいまひとつだが、すべてのレースにいい集中力をもって泳げたことは収穫だと思う。レース感覚を養うことが、今一番自分に必要な部分だと思っている。一つ一つ積み重ねていきたい」と。

・「競泳、萩野公介が充実の6レース 新潟県スプリント選手権 | 共同通信

・「萩野が新潟スプリント出場 合間に子供たちと握手会 - 水泳 : 日刊スポーツ

萩野公介選手(25=ブリヂストン)が、新潟スプリントで予選と決勝の合間には、招待選手による子供たちとの握手会にも参加したとのこと。

・「萩野公介、本命種目で復帰へ 11月の競泳東京都オープン - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

萩野公介選手(ブリヂストン)が、東京都オープン(2019/11/21~24・東京辰巳国際水泳場)で400メートル個人メドレーに出場する方針であることが分かった。瀬戸大也選手(ANA)も同種目に出場を予定している。
萩野選手が試合で400m個人メドレーを泳ぐのは、休養直前の2月のコナミ・オープン以来。他に、200m自由形、400m自由形、200m背泳ぎ、、200m個人メドレーにもエントリーしている。
瀬戸大也選手は200m・400m個人メドレー、男子200mバタフライなど、計6種目にエントリー。大橋悠依選手(イトマン東進)は5種目にエントリー。