瀬戸大也選手、米アリゾナ高地合宿で語る。日本選手権(25m)では短水路世界新を!

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/10/23:米アリゾナ高地合宿中の瀬戸大也選手が日本選手権(25m)(2019/10/26〜27|東京辰巳国際水泳場)について「今年は必ず(世界記録を)出して流れを作っていきたい。出せれば東京五輪に乗っていける」と語ったとのこと。

男子400m個人メドレーの短水路世界記録はライアン・ロクテ選手(米国)が2010年に樹立した3:55.50。