坂井聖人選手、男子200mバタフライの世界記録保持者ミラーク選手と合同練習

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/11/15:坂井聖人選手(セイコー)が15日、男子200mバタフライの世界記録保持者クリシュトフ・ミラーク選手(ハンガリー)と福島県郡山市で行った合同練習を報道陣に公開した。

  • 坂井聖人選手は「(ミラーク選手は)次元が違う。僕にないところを盗みたい」と
  • リオ五輪後は肩の故障もあり低迷する坂井選手が、郡山市で合宿中の新鋭を訪ねる形で、約1週間の合同練習が実現した。

・「競泳・坂井 金メダル獲りに「もっとわがままになって…」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

  • コーチに対して臆せず意見をぶつける19歳を目の当たりにし「自分は言えないタイプだけど、もっとわがままになってもいいんじゃないかと思った」と
  • ミラーク選手も報道陣に対応予定だったが、体調不良を理由に拒否。写真撮影のみ応じた。