SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

萩野公介選手が東京都新春大会に出場

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2020/1/12:東京都新春大会(東京辰巳国際水泳場・短水路)に萩野公介選手が出場。男子200m背泳ぎで1:52.82で一位だった

  • 昨年12月の東京都シニア大会同種目でマークした1:53.31から0.49縮めた。
  • 「昨日よりはパリッとした動きができた。バサロを打つタイミングとか練習で意識していることもできた」
  • 男子100m自由形は49.30。(江原騎士選手が48.17)

・「萩野が新年初レース「前を向いてスタート切れた」 - 水泳 : 日刊スポーツ

  • 男子400m個人メドレーは4:06.13
  • 「新年1発目でどんな感じかなと思ったが、きつすぎた。トータルでは遅くなった。平井先生(コーチ)から『4分を切れれば上出来』と言われていたが。ただ400メートル個人メドレーは純粋に泳ぎたい種目だった。100%いいスタートとはいかなかったが、前を向いてスタートを切れたと思う」
  • 「泳ぎは悪くないと思う。最後はしんどかったけど。いい練習をやってきたので、いきてくるのはこれからだと思います」