SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

北島康介氏継ぐ新星、19歳佐藤翔馬2分6秒台宣言

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2020/2/11:1月の北島康介杯の男子200m平泳ぎで2:07.58の好タイムを記録した佐藤翔馬選手の紹介記事「北島康介氏継ぐ新星、19歳佐藤翔馬2分6秒台宣言」が掲載されています。

  • 佐藤翔馬選手(19=東京SC)が2/11、都内で練習を公開した。
  • 「僕は前半型なので、後半につらくなった時にいい泳ぎで速く泳げるか。日本選手権では2分7秒を切ることが目標です」
  • 父新平さんで4代目という医師の家系。
  • 幼稚舎から慶大ひと筋で現在は大学1年生。
  • 「(08年)北京五輪が最初に見たオリンピック。北島さんが見ていて格好よかった。あれだけすごい方なのに、優しく接してくれる」