SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

瀬戸大也選手がコーチを変更

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2020/4/23:瀬戸大也選手が、来年に延期となった大会に向けて「違うアプローチをしたい」として、これまで指導を受けてきたコーチを変更することを明らかにした

  • マネジメント会社によるとと、瀬戸選手はオリンピックが1年延期されたことを受けて、大会に向けて「違うアプローチをしたい」として、小学5年生から指導を受けてきた梅原孝之コーチとのコンビを解消して、別のコーチに変更するとのこと。
  • 瀬戸選手は以前からオリンピックを最後にコーチの変更を検討していましたが、梅原コーチと話し合った結果、今回の決定に至った
  • 来月中には新たなコーチを正式に決める。

・「瀬戸大也が小5から指導受けたコーチとコンビ解消 - 水泳 - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ

  • 関係者は「もともと今年の夏まで一緒に頑張るということでやってきた。モチベーションを保つため、1年同じ環境でやるよりも新しいチャレンジをするということです」と説明した。

・「瀬戸大也がコーチ変更 日本のエースが異例の決断/競泳 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

  • 2016年リオデジャネイロ五輪後、2020年までタッグを組むことで合意していた。しかし東京五輪の延期を受け、4月上旬に両者で協議した際に瀬戸が自立する意向を示したという。
  • 瀬戸選手は近い関係者に「20年に向け、梅原コーチとの練習も最後の大詰めで覚悟を持ってやってきた。もう一度同じことをやるより違ったアプローチの方が、覚悟を持って挑戦できる」と語っているという。