SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

親ありて:元水泳選手・岩崎恭子さんの母 真知子さん/上 「普通の生活」必死に守る

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

1992年バルセロナ五輪女子200m平泳ぎで金メダルを獲得した岩崎恭子さんの母親、岩嵜真知子さんのインタビュー記事が掲載されています。

 1992年、バルセロナ五輪競泳女子200メートル平泳ぎで優勝後、この名言で一躍話題になった岩崎恭子さん(38)。当時14歳で世界の頂点に上り詰めた娘を、両親はどのように支えたのか。「あの言葉が独り歩きしてしまいましたね」と振り返る岩崎さんの母、真知子さん(68)に聞いた。