SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

前畑秀子さんらの水泳人生を紹介する写真パネル展

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

和歌山県橋本市で日本人女性初の五輪金メダリスト(1936年のベルリン五輪200メートル平泳ぎで優勝)、前畑秀子さん(1914〜95年)らの水泳人生を紹介する写真パネル展が、和歌山県立橋本体育館で開かれているとのこと。

8/14まで開催されている。

 橋本市は現在、NHKに前畑さんを主人公にした「朝の連続テレビ小説」の制作を要請中で、実現に向けた顕彰事業としてパネル展を企画した。

また、橋本市出身で56年のメルボルン五輪200m平泳ぎ金メダリストの古川勝さん(1936〜93年)の写真も紹介。市内の中学生が制作した紙芝居「前畑秀子物語」「古川勝物語」などの動画も上映している。