大橋悠依選手:彦根市市民栄誉賞を受賞

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2017年ブダペスト世界水泳選手権(ハンガリー・ブダペスト:2017/7/23〜30)女子200m個人メドレーで銀メダルを獲得した大橋悠依選手が彦根市市民栄誉賞を受賞したとのこと。

9/18:彦根市民栄誉賞の表彰式がひこね市文化プラザメッセホールで行われ大橋悠依選手が出席したとのこと。

 大久保貴市長から賞状などを受け取った大橋選手は「遠く離れた試合会場でも応援の力を肌で感じることができた。東京五輪で金メダルを取ることを目標に、これからもいい結果をお届けできるようがんばるので、応援をお願いします」と話し、会場をわかせた。