SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

北島康介選手、日本選手権出場へ

      2014/03/22

[`evernote` not found]
LINEで送る

[2014日本選手権]
 

3/20:北島康介選手(日本コカ・コーラ)が、【日本選手権(JAPAN SWIM2014)】(2014/4/10〜13|特集プログラム東京辰巳国際水泳場国際大会選考方法 |派遣標準記録【観戦記】→月刊スイミングライフ 灼熱プールサイド2014:JAPAN SWIM編【スケジュール・結果】→第1日目(4/10)第2日目(4/11)第3日目(4/12)第4日目(4/13))で100m平泳ぎ、200m平泳ぎの2種目にエントリーしたことを明らかにしたとか。

200mは出場を取りやめる可能性もあるが、100mは「出るからには予選落ちは避けたい」と決勝進出を目標に掲げた。

 北島選手は、3月上旬から東京都内で立石諒選手(ミキハウス)と合同練習を行っている。「一緒にやる刺激みたいなものはあるし(立石にも)頑張ってもらいたいというのがあった」と。

 日本選手権は仁川アジア大会(韓国・仁川|2014/9/21〜9/26|特集日程|)、ゴールドコーストパンパシフィック選手権の代表選考会を兼ねるが、国際大会出場にはこだわらない。「今までと違って心の置きどころが難しいが、出るからにはそれなりの準備をする」と。