SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

松田丈志選手、セガサミーホールディングスと契約。リオ五輪を目指す!

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

3/26:松田丈志選手(29)が、2016年リオデジャネイロ五輪出場を目指し、新所属先としてセガサミーホールディングスと契約したとのこと。契約期間は2014年3月1日から2016年12月末まで。

 昨年は世界選手権で決勝進出を逃すなど低迷したが昨秋から恩師の久世由美子コーチと再びコンビを組み、復活を目指す松田は「もう一度、五輪の舞台を目指す決意をした。ロンドン五輪以上の最高の泳ぎができるよう精進していく」とコメントしたとか。

 

松田丈志選手(29)が2016年のリオデジャネイロ五輪を目指すことを表明したとのこと。

 松田選手はセガサミーホールディングス株式会社と所属契約を締結、株式会社ゴールドウインが運営するスイミングクラブ「SPEED SWIM CLUB」をベースとして活動し、久世由美子氏に再び指導を仰ぐ。

 松田選手は「もう一度オリンピックの舞台を目指す決意をしました。オリンピックは出来る事なら何度でも出場したい素晴しい舞台です。しかし、その舞台に立つまでのトレーニングは過酷なものです。それをやりきる強い気持ちを持てるかどうかでした。今やっとその決意ができたところです」コメントした。

セガサミーホールディングスとは「ゲームメーカーのセガとパチンコ・パチスロメーカーのサミーを中心に、玩具・携帯電話コンテンツ・アニメーション制作などを手がける総合エンタテインメント企業」だそうです。