北島康介選手、東京都水泳協会の理事に就任

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

6/12:北島康介選手(31・日本コカ・コーラ)が、東京都水泳協会の理事に就任することになったとのこと。
6/27の評議員会で正式に決まる。任期は2年。

 関係者によると、東京都水泳協会は地元で開催される20年東京五輪に向けて選手の発掘や育成に力を入れる方針で、財政基盤の充実が課題となっている。北島選手は競技を続けながら会社も経営しており、同協会はマーケティングの分野での助言に期待している。