ヨーロッパGP代表選手帰国:瀬戸大也選手、ジャパンオープンでは萩野公介選手に勝ちたい

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

6/17:ヨーロッパGP代表選手達が帰国。

瀬戸大也選手は(20=JSS毛呂山)は男子200m個人メドレーで1:57.32の自己ベストや200mバタフライ、200m平泳ぎでも自己ベストをマークするなど好調。

【ジャパンオープン2014(50m)】(2014/6/19〜22|東京辰巳国際水泳場特集スケジュール・結果6/196/206/216/22)では萩野公介選手とのレースが注目されるが「(8月のパンパシ、9月のアジア大会の)本番までには勝っておきたい」と語ったとのこと。

 

ジャパン・オープン出場については「疲れは怖いけど、逆境というか、ハンデがあった方が勝てたときに“よっしゃー”となる」と。