フェルプス選手がスピード違反及び酒気帯び運転容疑で逮捕

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

9/30:五輪で18個の金メダルを獲得したマイケル・フェルプス選手(米国)が、酒気帯び運転やスピード違反の疑いで逮捕されたとのこと。

フェルプス選手は、アメリカ東部メリーランド州ボルティモアで酒を飲んだあと車を運転し、定められた最高速度の2倍近い時速135キロを出したとして酒気帯び運転とスピード違反の疑いで逮捕されたとか。

フェルプス選手は、その日のうちに釈放され、今後、罰金などの処分を受ける見通しです。