朴泰桓(パクテファン)選手、18ヶ月の出場停止

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

3/23:国際水泳連盟は、北京五輪競泳男子400m自由形の金メダリスト朴泰桓(パク・テファン)選手(韓国)をドーピング(禁止薬物使用)違反のため18カ月間の出場停止処分を科したことを発表した。

出場停止の期間は2014/9/3から2016/3/2まで。
その決定により去年9月以降の成績を無効となり、2014年仁川アジア大会で獲得した銀、銅合わせて6つのメダルは剥奪されることになった。

・「<水泳>朴泰桓、ドーピング釈明のためスイスに出国 | Joongang Ilbo | 中央日報」この記事によると3/23、ローザンヌで禁止薬品服用に対する聴聞会で行われたようだけど、朴泰桓選手の言い分を聞いてその日のうちに処分が決定した事になる。そんなに決定が早いの?