SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

平井伯昌監督 萩野に「北島の心」持て指令

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

7/22:2015年カザン世界水泳選手権(2015/7/24〜8/9・ロシア・カザン|特集|スケジュール競泳全体スケジュール)開幕を控え競泳日本代表の一部はスペイン・グラナダで高地合宿中。

平井伯昌監督(52)は右肘骨折で欠場する萩野公介選手(20=東洋大)に対し「ピンチをチャンスに変えろ」と話したとのこと。

 平井監督 五輪の金メダルを取るためには、自分に負けちゃいけない。(04年)アテネのとき、北島と負けたらなんて話したことは1度もない。そのくらい強い気持ちを持たないと金メダルは取れない。

 強い心を持つためには、ただ速いだけでなく、裏方などの仕事をして人間としての幅を広げることも大事になる。萩野は先週、患部のギプスも取れ、現在はプールに入れるまで回復。手は使えないが、キックのみの練習を始めたという。