SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

瀬戸大也選手、かかとを手術

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

9/15:瀬戸大也選手(JSS毛呂山)が、都内の病院で両かかとの骨の除去手術を受けたとのこと。

 7月に左かかとを痛め、右かかとも同様の症状が出る可能性があるため、手術した。マネジメント会社によると、10月上旬には本格的な水中練習を再開できる見込み。

 

10日程度で水中練習を再開できる見通し。梅原孝之コーチによると、最短で10/28〜29のワールドカップ(W杯)東京大会での実戦復帰を目指す意向。