SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

2017ブダペスト世界水泳:瀬戸大也選手5種目で代表入りを目指す

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

9/14:瀬戸大也選手(JSS毛呂山)が東京都内でイベントに参加後、報道陣の取材に答え、2017ブダペスト世界水泳で3連覇がかかる男子400m個人メドレーを含め5種目(200m個人メドレー、100mバタフライ、200mバタフライ、800m自由形)での代表権獲得を目指す考えを明らかにしたとのこと。100mバタフライの結果では400mメドレーリレーを泳ぐ可能性もある。
また、瀬戸選手は「日本記録を1つでもいいので出すことが最重要課題」と。