SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

酒井志穂選手、山梨学院大でトレーニングへ

      2013/01/21

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

1/10:ミキハウスの新年会が行われ、4月から入社することが決まった鈴木聡美選手(21・山梨学院大)と鈴木選手の九産大九州高時代の同級生で、女子100m背泳ぎの世界短水路記録保持者、酒井志穂(22・九産大)が出席したとのこと。

また、酒井志穂選手が「(九産大)卒業後は山梨学院で練習します」と練習拠点を山梨学院にすることを明言した。


同社広報によると、山梨学院大の神田監督が、社会経験も積ませたいとリクエスト。両選手は山梨で練習しながら月に2回、東京支社で勤務する予定だという。所属アスリートが競技に専念することが多い同社では、異例のことだ。

 また、両選手の要望で、週に2回英会話の勉強を行うことも判明。世界での活躍を視野に入れて「海外のメディアに英語で答えられるようにしたい」と意気込んでいるという。練習、仕事、勉強とフル回転しながら、ともにリオでの金メダルを目指していく。