SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

大阪水泳協会名誉会長の告別式

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

4/20:4/18に亡くなった大阪水泳協会名誉会長、三浦幸一さんの告別式が20日、大阪市東住吉区内で営まれたとのこと。

三浦さんは、1928年に和歌山県で生まれ、ロート製薬(大阪市生野区)に入社後、日本初のスイミングクラブ「山田スイミング」の設立に尽力。同スイミングは、72年のミュンヘン五輪で金メダルを獲得した青木まゆみ選手ら、世界に通じる女子競泳選手を数多く輩出した。
 また、協会の財団法人化を実現するなど、大阪での水泳普及と振興、強化などに力を注いだほか、日本水泳連盟(日水連)参与としても活躍。元日本オリンピック委員会会長の古橋広之進さんとも親交があり、日本の水泳界になくてはならない存在だった。