SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

日本水泳連盟、選手に賞金支給

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

6/19:日本水泳連盟は、メルボルン世界選手権で日本の競泳陣が得た賞金4万4万6000ドル(約570万円)とシンクロナイズドスイミングの8万5000ドル(約1054万円)を当該選手に支給することを決めたとのこと。
北島康介選手(日本コカ・コーラ)は男子200メートル平泳ぎの優勝などで約2万ドル(約248万円)を手にする。
賞金大会となった同選手権で、競泳の優勝は1万2000ドル、2位は7000ドル、3位は5000ドルだった。