SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

競泳選手を「丸裸」に カメラ37台でフォーム解析

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2017/11/1:パナソニックが導入した映像泳法解析カメラシステムを紹介する「競泳選手を「丸裸」に カメラ37台でフォーム解析」という記事が掲載されています。

・「「AQIT(アキット)」民間初の五輪仕様公認競技用プール

 アキットではイトマンスイミングスクールと設計段階から関わり、ニーズをくみ上げてきた。イトマン側がこだわったのが使い勝手の良さだ。実は別のプール施設でもカメラ撮影システムがあるが、モニター画面がプールの近くにないため、選手がプールからいちいち上がって確認しなければならなかった。

 選手に無駄な時間や動作をさせず、効率的にトレーニングができるようにモニターはプール内から見える位置に設置。耐水性のあるカバーを取り付けた。カメラを操作するタブレット端末には、泳ぎ終わると自動で再生を始める機能を付けた。