辰巳がスイマーの聖地と呼ばれる理由とは “北島康介の次の時代”を支える仕事

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/1/15:スイマーの聖地東京辰巳国際水泳場を支えてきた副館長・中村勝さんの紹介記事「辰巳がスイマーの聖地と呼ばれる理由とは “北島康介の次の時代”を支える仕事」が掲載されています。

*SportsNaviのアプリ限定の記事なので、全てを読むためには、App storeやGoogleplayでアプリをダウンロードする必要があります。

 
 東京辰巳国際水泳場の中に入り、想像以上に高い天井と広い会場、そして25年の年月が経っているとは思えないほどの綺麗な施設に驚いた。またすぐに、「プールの匂いがしない」ということに気付く。
「塩素臭がほとんどしないでしょう?」と中村さん。

「定められた範囲内で、塩素臭がしないように細かく管理しています。また塩素の濃度だけでなく、水質、水温もそこに関わってきます」