トップスイマー支えるハイテク競泳水着の歴史

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/1/26:1964年東京五輪から2016年リオ五輪までの競泳水着の進化の歴史を紹介した「トップスイマー支えるハイテク競泳水着の歴史…バルセロナ五輪では「ハイレグ」進化」という記事が掲載されています。

 
アスリートを支える道具の進化が、五輪での結果を大きく左右するのは言うまでもない。競泳水着も年々進化を遂げ、本番までの短い期間でどれだけ機能を高められるかが、各メーカーの腕の見せどころだ。