日本アスリートフード協会、明治大学水泳部と包括協定を締結

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/6/4:スポーツをする人のための食事学を学ぶアスリートフードマイスターの資格を提供している一般社団法人日本アスリートフード協会が明治大学水泳部と、学生選手の食事環境の改善を目的としアスリートフードマイスター資格者による包括的なサポートを行う協定を締結したとのこと。

 
■日本アスリートフード協会が明治大学水泳部に提供する事業

1)トップスイマーをはじめとするアスリートにとって大切な食、パフォーマンスを向上させて結果を出す為の食の重要性を伝え、自ら実践できる人材の育成。
2)トップスイマーに適した食事環境(厨房の改善や調理環境など)の提案
3)水泳部を支える関係者に向けた食事に対する意識向上を目的とする啓蒙活動

具体的には、9月に予定されている第95回インカレ水泳にむけて、水泳部のトップスイマー5名に対してアセスメントを行い日々のフードカルテを提供しながらサポートしてまいります。