SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

日本水泳連盟:会長に鈴木大地氏が就任。萩原智子さんは理事に

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

6/23:日本水泳連盟は、東京都内で評議員会、理事会を開いて役員改選を行い、1988年ソウル五輪競泳男子100m背泳ぎ金メダリストで順大教授の鈴木大地氏(46)が史上最年少で新会長に就任した。任期は2年。「選手が幸せになるような体制作りを進めたい」と抱負を述べたとか。

 

 異例の若さで就任が決まった鈴木氏は「会長職は激務だし、むしろ若いほうが頑張れる。泳ぎは後ろ向きだったが、前向きに頑張りたい」と。

 

 日本水泳連盟は都内で評議委員会を開き、2000年シドニー五輪女子200m背泳ぎ4位の萩原智子氏(33)を理事に選任した。

 萩原氏は「水泳に何か恩返しができればという気持ちです。全力で頑張っていきたい」と。

水泳指導教本
日本水泳連盟

水泳指導教本
安全水泳 4泳法をマスターする! 水泳 練習メニュー200 ジュニア競泳―中・高校生選手と指導者に贈るトップジュニアのドリル (B・B MOOK 873 スポーツシリーズ NO. 743 強くなるド) コーチとスイマーのための図解スイミングドリル―4泳法の基本技術をマスターする91の競泳ドリルプログラム 水泳コーチ教本―公認水泳コーチ用
by G-Tools