SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

シンクロナイズドスイミング:日本選手権、日本勢優勝ゼロ

   

[`evernote` not found]
LINEで送る



・「asahi.com(朝日新聞社):乾・小林組は3位、日本勢優勝ゼロ シンクロ日本選手権 - スポーツ

5/5:シンクロナイズド・スイミング日本選手権最終日、海外勢も参加したジャパンオープンを兼ねて行われ、デュエットは昨夏の世界選手権テクニカルーティン(TR)4位の乾友紀子選手、小林千紗選手組(井村シンクロク)が日本勢最高の3位となり、9月のW杯と11月のアジア大会(ともに中国)の代表に内定した。

ソロは足立夢実選手(ゆみ)(東京シンクロク)が日本勢最高の3位。

チームは井村シンクロクラブM(主力チーム)が日本勢最高の3位だった。

ジャパンオープンを兼ねるようになった1994年以降、日本勢が1種目も優勝できなかったのは初めて。



・「井村コーチ「まだ恥ずかしい」/シンクロ - スポーツ - SANSPO.COM

井村雅代元日本代表ヘッドコーチは「やっとスタートラインに立ったばかり。代表としてはまだ恥ずかしい」と。



・「再建途上の日本勢、初の優勝なし/シンクロ - スポーツ - SANSPO.COM