SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

シンクロ上海世界水泳選手権:乾選手、小林選手ら代表確実に

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

・「スポーツナビ | その他 | ニュース |乾、小林ら代表確実に シンクロの世界選手権

12/26:シンクロナイズドスイミング上海世界水泳選手権(上海・2011年7月)日本代表選考会が行われ、広州アジア大会代表でともに井村シンクロクの乾友紀子選手が1位、小林千紗選手が2位となり、代表入りが確実となった。

この日の順位を基に、来年1月5日の日本水連選考委員会で11人のメンバーを決める。
 体調不良で広州アジア大会代表を辞退した酒井麻里子(東京シンクロク)は3位だった。

 ロンドン五輪のチームの出場枠は8。広州アジア大会で中国に次ぐ2位だった日本は、来年の世界選手権でアジア最上位に与えられる1枠を逃すと、2012年4月の世界最終予選(ロンドン)に回ることになる。