SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

シンクロ代表候補:北京五輪へ新技特訓

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

シンクロナイズド・スイミングの日本代表候補がグアムでの合宿で、北京五輪用の新演技に取り組んでいるとのこと。
エース格の原田早穂選手(ミキハウス)は「日本人にしかできないものを見せたい」と。

 技と技の間も沈まず移動し、水面上で表現し続ける。速さと、複雑な位置交換でもぶつかり合わない技術が必要だ。世界でも強豪のロシアくらいしかしていない。これまでの断続的な演技から、速く流れるようになる上、得意な足技を組み合わせる。