シンクロメダリスト武田美保氏が国際水泳殿堂入りを報告

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/5/14:2004年アテネ五輪のシンクロナイズドスイミングのデュエットで銀メダルを獲得するなど、五輪3大会で5つのメダルを獲得した武田美保氏(41)が国際水泳殿堂入りすることが、出演したMBS「VOICE」内で紹介されたとのこと。

 番組のエンディングで、殿堂入りが決まったことが公表されると、武田氏は「(米国)フロリダで週末に表彰式があるので行って参ります。来週は番組をおやすみさせていただきます」とあいさつ。「引退しているので、祝ってもらって光栄です」と笑顔を見せた。

国際水泳殿堂入りは日本シンクロ界からは3人目。