東京五輪2020:オープンウォータースイミング、貴田選手が3度目の代表入り、南出選手が初の代表入り

2021/6/21:オープンウォーター東京五輪世界最終予選会(2021/6/19〜20|ポルトガル)で行われ、貴田裕美選手と南出大伸選手が日本代表に決定した

【女子10km】
 12位(1カ国1名カウントで10位)  2時間03分03秒0(トップとの差1分07秒6)
新倉みなみ 19位 2時間04分55秒6(トップとの差3分00秒1)

【男子10km】
 6位(1カ国1名カウントで5位) 2時間02分29秒7 (トップとの差 22秒1)
豊田壮 23位 2時間03分09秒4(トップとの差 1分01秒8)

コメントを残す