ジャパンオープン2020(50m):第4日目の結果。男子200m平泳ぎは佐藤選手選手が6秒台で渡辺選手を押さえる。女子50m自由形は大本選手が優勝。2位に池江選手。男子200m背泳ぎは入江選手、男子100mバタフライは川本選手、女子200m平泳ぎは渡部選手が勝った。

2021/2 /7:ジャパンオープン2020(50m)(2021/2/4〜2021/2/7|東京アクアティクスセンター)第4日目の結果

・「佐藤翔馬が200平制す 池江璃花子、50自で2位 競泳ジャパンOP:時事ドットコム

  • 男子200m平泳ぎは佐藤翔馬選手(東京SC)が日本記録に0.07差の2:06.74で制した。2位に渡辺一平選手(トヨタ自動車)は2:07.54。
  • 女子50m自由形は大本里佳選手(ANAイトマン)が24.75で優勝。池江璃花子選手(ルネサンス)は24.91の日本学生新記録で2位。
  • 男子200m背泳ぎは入江陵介選手(イトマン東進)が1:56.52、男子100mバタフライは川本武史(トヨタ自動車)が51.28。女子200m平泳ぎは渡部香生子選手(JSS)が2:24.15。

・「競泳・池江、50M自由形で2位 復帰後の自己ベスト:朝日新聞デジタル

・「【競泳】入江 派遣標準突破でVも不満顔「もう少し早く泳ぎたかった」|au Webポータルスポーツニュース

  • 入江選手は「もう少し早く泳ぎたかった。そんなに甘くなかった」「正直もう少しいけるかなと思った。やはり1本ってなったときに、まだまだ泳ぎのはめ方が下手なのかなと思う」「距離的にもしっかり泳げているし、中身的にも非常にいい練習ができている。やっぱり1本ってなったときにどうしても力が発揮できていないので、今は我慢の時期だと思っている」
  • 2021年日本水泳選手権兼東京五輪代表選手選考会(2021/4/3~2021/4/10|東京アクアティクスセンター)に向けて「大人になるにつれて調整の難しさや大事さ、回復の大事さを知ることができた。ここからの2か月間、トレーニングは研ぎ澄ましたものになってくると思うので、楽しみ」。

・「池江目標クリアし涙「言いきれない」五輪挑戦は慎重 – 水泳 : 日刊スポーツ

  • 「(東京)五輪を目指してやっているとは言いきれない。体調とも向き合って焦らずやっていきたい。日本の中で競うレースをしても世界では勝てないので」「今年は50メートル自由形で王座奪還が目標です。登りつめたい」

・「川本武史が自己ベストV「夏までに50秒台中盤」 – 水泳 : 日刊スポーツ

  • 川本選手は「五輪でのメダルが目標。夏までに50秒台中盤までいきたい」とした。

・「渡部香生子が女子200メートル平泳ぎを制す/競泳 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

  • 渡部香生子選手は「派遣記録を突破できたのは悪いながらもよかったけど、最後の50メートルが粘れなかった」と。

・「坂井聖人が2位「思い描くレースできなかった」 – 水泳 : 日刊スポーツ

・「酒井夏海は2位「正直、何でこんなに遅いのか」 – 水泳 : 日刊スポーツ

  • 酒井夏海選手は「正直、何でこんなに遅いのか考えられない。練習のズレを無くしていければ、タイムも安定して出していけるのかな」「まだまだ持久力が足りない」と課題を述べた。

・「平井コーチ総括 瀬戸「焦らずに」萩野「400が負担」 – 水泳 : 日刊スポーツ

  • 日本代表の平井伯昌ヘッドコーチが、大会を総括。
  • 瀬戸選手について「レースで力を出し切れる特性は変わっていない。7割の力は結構戻るものだが、最後の1割を戻すのは大変なもの。焦らずにやってほしい」。
  • 萩野選手には「400メートル個人メドレーが、負担になっていることは事実。自信満々でスタートライン台に立てているか、本人と話し合いたい」。

・「萩野公介、金メダル種目回避も 平井コーチ「負担になっていることは事実」/競泳 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

  • 平井伯昌コーチは(萩野公介選手について)「(心身とも)負担になっていることは事実。積極的に臨める種目を選ばないと好結果にはつながらない」と、代表選考会を兼ねる4月の日本選手権の同種目エントリー回避を示唆した。

・「渡辺一平、悔しさいっぱい2位「ここ数年なかったぐらいのふがいなさ」/競泳 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

  • 男子200m平泳ぎで2位だった渡辺選手は「ここ数年なかったぐらいのふがいなさ、悔しさがある」

タイム決勝:女子1500m自由形

1 小堀倭加 セントラル戸塚/日本大学 0 大2 16:16.27 838pt
2 難波実夢 MGニッシン/天理高校 2 高3 16:22.78 821pt
3 青木虹光 県央SS 5 中3 16:25.62 814pt 中学新
4 森山幸美 SWANS 96 16:37.59 785pt
5 山本美杏 枚方SS/同志社大学 1 大2 16:38.92 782pt
6 蝦名愛梨 日本体育大学 1 大1 16:42.43 774pt
7 赤嶺梨緒 コナミ西宮 97 16:46.57 764pt
8 梶本一花 枚方SS/四條畷学園高 4 高2 16:50.35 756pt

タイム決勝:男子800m自由形

1 竹田渉瑚 オーエンス 9507:50.57 886pt
2 黒川紫唯 イトマン富田林/四條畷学園高 2 高3 07:57.58 848pt
3 井狩裕貴 イトマン近大 0 大2 07:58.38 844pt
4 吉田惇哉 日本大学 99 大4 07:59.23 839pt
5 井本一輝 イトマン東京 1 大1 08:02.31 823pt
6 尾﨑健太 セントラルスポーツ/日本大学 99 大3 08:04.08 814pt
7 中島涼 コナミスポーツ/明治大学 99 大3 08:04.71 811pt
8 尾﨑隆太 福井スポ協/SUN姫路 93 08:06.94 800pt

決勝:女子50m自由形

1 ANAイトマン 97 24.75 874pt
2 ルネサンス/日本大学 0 大2 24.91 857pt
3 五十嵐千尋 T&G/JSS 95 24.99 849pt
4 込山瞳 筑波大学 0 大2 25.57 793pt
5 山本茉由佳 ルネサンス/日本大学 0 大3 25.58 792pt
6 神野ゆめ 中京大中京高 2 高3 25.59 791pt
7 山根優衣 セントラルスポーツ 94 25.64 786pt
7 荒川葵 神奈川大 0 大2 25.64 786pt

決勝:男子50m自由形

1 坂井孝士郎 塚口SS/県体協 96 22.03 855pt
2 松井浩亮 新潟医福大職 94 22.05 852pt
3 難波暉 新東工業 96 22.11 845pt
4 塩浦慎理 イトマン東進 91 22.13 843pt
5 中村克 イトマン東進 94 22.29 825pt
6 川根正大 中央大学/サギヌマSC鷺沼 99 大3 22.36 817pt
7 川﨑駿 JFE京浜 96 22.65 786pt
8 岩崎世那 筑波大学 1 大1 22.83 768pt

決勝:女子200m背泳ぎ

d

1 古林毬菜 京急電鉄 98 02:10.02 853pt
2 酒井夏海 スウィン美園/東洋大学 1 大1 02:11.63 822pt
3 赤瀬紗也香 ANAAS/JSS 94 02:12.43 808pt
4 小西杏奈 ガスワン 96 02:12.58 805pt
5 又木愛紗 日本体育大学 0 大2 02:13.77 784pt
6 後藤真由子 Jaked 95 02:14.03 779pt
7 秀野由光 神奈川大 1 大1 02:14.20 776pt
8 関口真穂 コナミスポーツ/法政大学 0 大2 02:15.18 759pt

決勝:男子200m背泳ぎ

1 イトマン東進 90 01:56.52 886pt
2 坂井聖人 SEIKO 95 01:58.90 834pt
3 江戸勇馬 八神製作所 93 01:59.02 831pt
4 眞野秀成 セントラルスポーツ/日本大学 0 大2 01:59.13 829pt
5 内藤良太 スウィン大宮/八洲電業社 97 01:59.49 821pt
6 栁川大樹 SPホウトク金沢/日大藤沢高校 2 高3 01:59.53 820pt
7 遠藤柊斗 中央大学 0 大2 02:01.78 776pt

決勝:女子100mバタフライ

1 飯塚千遥 筑波大学 1 大2 58.37 858pt
2 長谷川涼香 東京ドーム/日本大学 0 大3 58.68 845pt
3 牧野紘子 東京ドーム/早稲田大学 99 大3 58.77 841pt
4 新野杏奈 筑波大学 99 大3 59.20 823pt
5 平山友貴奈 NOK 95 59.75 800pt
6 西津亜紀 三重スポ協 98 59.76 800pt
6 藤本穏 枚方SS/四條畷学園高 4 高1 59.76 800pt
8 水口知保 セントラル目黒/明治大学 1 大1 59.91 794pt

決勝:男子100mバタフライ

1 TOYOTA 95 51.28 899pt
2 水沼尚輝 新潟医福大職 96 51.34 896pt
3 松元克央 セントラルスポーツ 97 51.47 889pt
4 小堀勇気 ミズノ 93 51.87 869pt
5 幌村尚 東京ドーム/早稲田大学 99 大4 52.08 858pt
6 田中優弥 新潟医福大 98 大4 52.15 855pt
7 赤羽根康太 スウィン大宮/法政大学 98 大4 52.53 836pt
8 阪本祐也 東洋大学/大紀SC 99 大3 52.85 821pt

決勝:女子200m平泳ぎ

1 渡部香生子 JSS 96 02:24.15 898pt
2 清水咲子 ミキハウス 92 02:25.92 866pt
3 青木玲緒樹 ミズノ 95 02:26.87 849pt
4 浅羽栞 VALUE SS/早稲田大学 0 大2 02:26.90 849pt
5 深澤舞 新潟医福大/インター 98 大4 02:27.52 838pt
6 髙橋奈々 スウィン宇都宮/宇都宮中央女 3 高3 02:28.20 827pt
7 田積帆乃果 大阪水泳学校/近畿大附高校 4 高1 02:28.35 824pt
8 石田華子 Nagatsuta.SC 96 02:28.81 816pt

決勝:男子200m平泳ぎ

1 東京SC/慶應義塾大学 1 大2 02:06.74 985pt
2 TOYOTA 97 02:07.54 966pt
3 武良竜也 BWS 96 02:09.38 926pt
4 深沢大和 慶應義塾大学 0 大2 02:09.73 918pt
5 平河楓 早稲田大学 0 大2 02:10.57 901pt
6 山尾隼人 NECGSC溝の口/法政大学 1 大1 02:10.64 899pt
7 大﨑威久馬 早稲田大学 99 大3 02:10.81 896pt
8 荒井悠太 アクラブ稲城/明治大学 2 大1 02:11.61 880pt

コメントを残す