早慶対抗水泳競技大会:佐藤翔馬選手、男子200m平泳ぎに出場

2021/8/28:早慶対抗水泳競技大会(千葉県国際総合水泳場)。佐藤翔馬選手が出場し、男子200m平泳ぎで2:12.95だった。

  • 五輪直前に判明した腰のヘルニアの治療を本格的に始め、練習は1週間前に再開したばかり。
  • 競技に専念するため今年はほとんど授業を受けていなかったこともあり、大学は5年かけて卒業する見通し。
  • 「学業もしっかりやって文武両道で卒業し、パリ五輪を迎えたい」

・「早大競泳チーム3人が陽性、伝統の早慶戦を約30選手が大量欠場 : スポーツ報知

  • 早稲田大水泳部の梶川悟監督(競泳部門)によると、8/21に部員2人が、8/23にさらに1人が新型コロナウイルス感染の陽性判定を受け、6人が濃厚接触者と認定された。
  • 残る部員はPCR検査で陰性を確認したものの「安全面を考慮して学内で練習している選手は出場を辞退した」と説明した。
  • 当初は40人弱の現役学生が出場を予定も、この日出場したのは学外のスイミングクラブに拠点を置いている男子1人、女子5人の計6選手のみ。

コメントを残す