KOSUKE KITAJIMA CUP 2021第1日目の結果:男子200m自由形で松元克央選手が日本新!

2021/ 1/22:KOSUKE KITAJIMA CUP 2021(2021/1/22〜24|東京辰巳水泳場)第1日目の結果。

・「松元克央が200M自由形で日本新! 北島康介杯/競泳 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)
男子200m自由形で松元克央選手が1:45.13の日本新記録を樹立した。これまでの記録は、自身の持つ1:45.22。

・「佐藤翔馬V、自己ベスト迫るも「58秒台目指す」 – 水泳 : 日刊スポーツ
男子100m平泳ぎは佐藤翔馬選手が59.84で優勝。
自己ベストに0秒29に迫ったが「100メートルは58秒台を目指したい」と。

・「青木がライバル破りVも「後半もう少し頑張れれば」 – 水泳 : 日刊スポーツ
女子100m平泳ぎは青木玲緒樹選手(25=ミズノ)が1:06.94で勝った。五輪派遣標準記録1:06.97を突破した。
渡部香生子選手は1:07.36で4位。

・「長谷川涼香が牧野の追い上げ屈し2位 コンマ10差 – 水泳 : 日刊スポーツ
女子200mバタフライは牧野紘子選手が2:09.02で優勝。長谷川涼香選手は2:09.12で2位。
牧野選手は「後半、涼香(長谷川)についていこうと思った。タイムはあまり速くないが、優勝できてよかった。最近は勝負に負けることが多かったので、勝つことができてよかった」。

・「本多灯が派遣記録超え 北島康介杯/競泳 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)
男子200mバタフライは本多灯選手(アリーナつきみ野SC)が東京五輪の派遣標準記録を上回る1:55.80で勝った。2位に幌村尚選手。
本多選手は「(4月の)五輪の選考会へ向けて、いい感じに仕上がっていると思う」「もう2段階ぐらいレベルアップをして、いい勝負をして(五輪)切符を勝ち取りたい」

・「日本新V松元克央「相当な覚悟決め」五輪金へ揺れず – 水泳 : 日刊スポーツ

・「【松田丈志の目】松元克央の日本新は年末年始の持久力強化の成果 : スポーツ報知

KOSUKE KITAJIMA CUP 2021第1日目の結果

タイム決勝:女子800m自由形

1 中島千咲代 JSS 8:51.11
2 平田萌夏 セ・ときわ台 8:54.04
3 長尾有紗 東京SC 8:58.09

タイム決勝:男子1500m自由形

1 吉田惇哉 日本大 15:22.76
2 井本一輝 イトマン東京 15:24.08
3 山本耕平 ミズノ 15:30.55

決勝:女子200mバタフライ

1 牧野紘子 東京ドーム 2:09.02
2 長谷川涼香 東京ドーム 2:09.12
3 水口知保 セントラル目黒 2:11.10

決勝:男子200mバタフライ

1 本多灯 ATSC.YW 1:55.80
2 幌村尚 東京ドーム 1:56.10
3 小堀倭加 ミズノ 1:56.87
4 阪本祐也 東洋大 1:58.16
5 井狩裕貴 イトマン近大 1:59.24

決勝:女子200m自由形

1 五十嵐千尋 T&G 1:57.75
2 酒井夏海 スウィン美園 1:58.84
3 青木智美 あいおいニッセイ 1:59.20
4 難波実夢 MGニッシン 2:01.39

決勝:男子200m自由形

1 松元克央 セントラルスポーツ 1:45.13 日本新
2 眞野秀成 日本大 1:48.97
3 齋藤凌 コナミスポーツ 1:50.13

決勝:女子100m背泳ぎ

1 白井璃緒 東洋大 1:00.46
2 石田瑠海 JSS八王子 1:02.86
3 関口真穗 コナミスポーツ 1:03.22

決勝:男子100m背泳ぎ

1 入江陵介 イトマン東進 53.31
2 金子雅紀 イトマン 54.56
3 松山陸 明治大 54.97
4 古賀淳也 スウィンSS 55.33

決勝:女子100m平泳ぎ

1 青木玲緒樹 ミズノ 1:06.94
2 宮坂倖乃 コナミスポーツ 1:07.22
3 寺村美穂 セントラルスポーツ 1:07.34
4 渡部香生子 JSS 1:07.36

決勝:男子100m平泳ぎ

1 佐藤翔馬 東京SC 59.84
2 深沢大和 慶應義塾大 1:00.62
3 荒井悠太 アクラブ稲城 1:00.74
4 宮本一平 法政大 1:01.15

コメントを残す