W杯カザン大会第1日目:男子100m個人メドレーで瀬戸大也選手が短水路アジア新・短水路日本新を樹立

2021/10/28:W杯カザン大会第1日目、男子100m個人メドレーで瀬戸大也選手が51.29の短水路アジア新・短水路日本新を樹立した。

  • これまでの記録は萩野公介選手が2014年にだした51.30。

All FINA Swimming World Cup 2021 Results By OMEGA

コメントを残す