立石諒選手がが5年ぶり現役復帰

2022/1/6:2012年ロンドン五輪競泳男子200メートル平泳ぎで銅メダルを獲得した立石諒選手(32)が、自身のインスタグラムを更新。約5年ぶりに現役復帰することを発表した。

 
 「この度 私 立石諒は、セルソース株式会社のサポートを受け、現役復帰することをご報告させていただきます」と報告。2017年限りで競技を引退も「怪我で悩み引退しましたが、怪我が治る時代になってきました。怪我で悩んでるみなさん、大丈夫です。治してまだまだ頑張れるってことを立石が証明します」と決意表明。

・「再生医療関連事業のセルソース、競泳の立石 諒とメディカルサポート契約を締結|セルソース株式会社のプレスリリース

・「すべての人生に、再生医療を。|セルソース株式会社

コメントを残す