金メダルへのコーチング:東京五輪代表選考会まで1カ月弱、ライバルにとって一番怖いのは?

2021/ 3/15:平井伯昌・競泳日本代表ヘッドコーチのエッセー、金メダルへのコーチングに「東京五輪代表選考会まで1カ月弱、ライバルにとって一番怖いのは?」が掲載されています。

 五輪代表選考会を兼ねた4月の日本選手権まで1カ月を切ったこの時期に一番大切なのは、自分の目標、課題を忘れずに、ぶれない気持ちで自信を持って日々の練習に臨むことです。

 相手からすると「あいつは本当に集中して、やるべきことがわかっている。ライバルであるおれのことなんて目も掛けないで、自分のレースをしている」というのが一番怖いのです。

コメントを残す