日大・中央大対抗戦:池江璃花子選手が200m自由形に出場

2021/8/27:日大・中央大対抗戦(千葉県国際総合水泳場)、女子200m自由形に池江璃花子選手が出場。2:01.93で1位だった。

  • 2位は池本凪沙選手で2:04.11。
  • 「前半から隣の池本選手についていければ、後半の競った時に勝てるかなと思った。前半からリードしつつ、最後も上げられた。目標のタイムよりも良くてほっとしてる」
  • 東京五輪を振り返って「少し寂しい試合だったなと思います。無観客開催もそうだし、リレーしか出ていないので。気持ち的にリレー種目と個人種目はやはり差がありました。でも世界の選手と戦えて楽しさがあった。パリはまだ先なので何ともいえないが、今やれることをやって、まずは(個人で)派遣標準記録をきれるタイムをめざしたい」

コメントを残す